個人情報の活用について


本学で取得した個人情報の利用方法は、以下のとおりといたします。
  • 受験票発送、入学選抜、合否通知発送、入学手続書類(入学調査票、誓約書・同意書)発送、在留資格認定証明書代理申請、入学許可書(入学式案内含む)発送、入学に係る連絡及び通知(入学前教育の通知、新入生研修会の連絡)、学生証交付など、出願から入学までの一連の業務とそれらの各種連絡通知及び統計集計。

  • 入学後の修学(履修登録、名簿作成、学業成績等)、学籍(学籍処理、証明書発行、学位記(卒業証書)発行等)、学生生活(奨学生選考、健康診断、各種登録申請、施設利用、在留手続等)に関する業務とそれらの各種連絡通知及び統計集計(本学における教育改善目的による利用を含む)。
※上記、一連の業務を外部に委託する場合は、委託業務運営が健全に行われていることを事前に確認し、機密保持の守秘義務を定めた契約を締結して適正に管理・監督いたします(統計処理にあたり、外部の個人情報を活用する、または本学が取得した個人情報を外部に委託し、統計集計を行うことも含む)。